クーバーアカデミー

年間カリキュラム

コース概要

1 学期
4 月~ 7 月
2 学期
9 月~ 11 月
3 学期
1 月~ 3 月

月曜日~金曜日 8:30~12:35

●午後はクーバー・コーチング・サッカースクールでアシスタントアルバイトができます。
※研修授業やキャンプ等は通常授業時間と異なります。

 

年間イベントカレンダー

4 月
入学式/1学期スタート
5 月
1学期授業
6 月
1学期授業
7 月
国内キャンプ研修/夏休み
8 月
国内キャンプ研修/夏休み
9 月
2学期スタート
10 月
2学期授業
11 月
2学期授業/海外キャンプ研修他
12 月
冬休み
1 月
3学期スタート
2 月
3学期授業
3 月
修了式/クーバー・コーチング・ジャパン採用試験
4 月
入社

 

在校生の声

生山
生山 祐介第16期生

私は、幼稚園から小学校卒業するまで7年間クーバー・コーチングに通っていました。当時お世話になったコーチは選手の気持ちを盛り上げて雰囲気を作るのが上手で、私はそこでサッカーの楽しさを教えてもらったと思っています。トレーニングの最後に行うゲームで点を決めたときに、すごく誉めてもらったことを今でも鮮明に覚えています。 そのコーチに「今度はコーチとして一緒にやっていかないか」と言っていただき、大学4年間アシスタントアルバイトを続けた後、アカデミーに入学しました。 クーバー・コーチングの良さは、選手個人の良い所を見つけ誉めて伸ばす所だと思います。 しかし、ただずっと誉めているだけではダメで、気持ちを盛り上げるようにタイミングとポイントを考えなければなりません。選手の心を盛り上げて個を伸ばしていく選手を育てられるコーチになるようにこの1年間を過ごしています。

滋野
滋野 佑哉第16期生

私は、高校生の頃から指導者になりたいと思っていました。大学で保健体育中高教員免許を取得した後、アカデミーに入学しました。大学を卒業するまで札幌に住んでいて他の土地で暮らしたことがありませんでしたが、アカデミーに通うため初めて関東に来ました。知らない土地・初の一人暮らしで不安がいっぱいでしたが、アカデミー同期の仲間やスクールの先輩方の助けも借りて勉強に集中できる生活を送っています。アカデミーでは、サッカー基礎理論やコーチング論などサッカーに特化した授業はもちろん、機能解剖学やトレーニング理論などのスポーツの基礎となる授業もありバラエティに富んでいます。大学で学んだ保健体育教員の知識とリンクさせながら、質の高い指導者を目指して日々努力しています。地元北海道にスクールを増やし、北海道全体でクーバーを盛り上げていくのが長期目標です!

中島
中島 亮第16期生

もともと子供が好きで他の種目を指導する仕事をしながら社会人リーグに所属してプレーしていました。選手としての限界を感じ始めた頃やはり一生の仕事にするならサッカーだと考え、アカデミーに体験授業に参加しました。実際に講義・実技に参加して、こんなに本格的にサッカーを勉強できるなんてすごい、と驚愕たことを覚えています。受講生たちの真剣さにも心を打たれ、私もこの環境で学びたい、と思いアカデミーへの入学を決意しました。 現在はアカデミーでの座学・実技・課題にとても忙しい毎日ですが、どの授業も毎回新しい学びや発見があってとても貴重な時間を過ごしています。一過性の内容にならないように、午後のスクールアシスタントで意識し実践するようにし、きちんと自分のモノにして今後の指導に活かしていきたいと考えています。もっと自分自身をレベルアップさせ、子供達をよく観察し細かい様子なども見逃さないコーチになれるようがんばっています。

ページトップへ戻る

COERVER COACHING JAPAN Co.,Ltd.
1999-2016 All Rights Reserved.