《11月イベント》 関東GKクリニック開催レポート 【クーバー・コーチング】

2012.11.26

11月17日、18日に関東にてゴールキーパークリニックを開催しました!

その時の様子をみなさんにお伝えしたいと思います。

11月17日(土) 会場:クーバー・フットボールパーク横浜ゆめが丘

コース1:「様々なコースのキャッチングテクニック」

 

 

この日の天候はあいにくの空模様で、雨が一時強く降る場面もありましたが、参加してくれた選手たちは、必死にぬれてすべるボールをしっかりキャッチすることにトライしていました。

トレーニングは、構えから、正面のキャッチングの仕方をトレーニングした後、少し体から離れたボールのキャッチの方法を学びました。選手たちは濡れたピッチにもひるまず、習った形を意識しながらボールをキャッチしていました。また雨という状況を利用して、実際雨の中で試合をした際の注意点や、必要となってくる技術も練習する事が出来ました。クリニックの最初と最後では、選手たちのプレーがかなり変わってきたと感じました。

コース2:「1v1でのシュートストップ」

※荒天の為、残念ながら中止となりました。

11月18日(日) 会場:クーバー・フットボールパーク武蔵浦和

「良いポジショニングからのシュートストップ」

 

 

キーパーがシュートを止めるためには、正しいポジションに立つことが強く求められます。ただ、試合中、自分のゴールを見ながらポジションを修正する事は出来ないので、非常に難しいテクニックだと思います。

浦和コースでは、正しいポジションの取り方をトレーニングしました。最初はなかなか正しいポジションに立てなかった選手たちも、トレーニングを続けていくうちに、自分でポジションを修正出来る様になってきました。良いポジションに立てる様になると、止められるシュートの数も増えて来るものです。その事は、参加してくれた選手たちが一番実感していると思います。

11月18日(日) 会場:八王子富士森公園クーバー・フットボールパーク

 「ダイビングでのシュートストップ」

 

 

八王子コースは3年生も多数参加してくれて、正面のキャッチから徐々に離れたコースのボールキャッチにチャレンジしてくれました。最初はなかなか上手くダイビング出来なかった選手も、回数を重ねていくうちに、徐々にキーパーらしく、ボールを取りに行ける様になってきました。実際のシュートストップのトレーニングでは、コースギリギリのボールをダイビングでセーブする姿も見る事が出来ました。


今回、参加してくれた選手たち、本当にありがとう!! 
習った事を忘れずに、またチームなどで練習を続けてください。また次回も一緒にトレーニングしましょう! 
また、今回参加できなかった皆さん。是非次回お待ちしています。

クーバー・コーチング・GKプロジェクト一同

ページトップへ戻る

COERVER COACHING JAPAN Co.,Ltd.
1999-2016 All Rights Reserved.