「東京都台東区立松葉小学校」にてサッカーの特別授業を開催

2017.01.25

足立加平校のコーチ2名を小学校へ特別講師として派遣

幼児&小学生を対象としたサッカースクールを運営する株式会社クーバー・コーチング・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:石橋 慎二)は、東京都台東区立松葉小学校(以下:松葉小学校)にクーバー・コーチング・ジャパンサッカースクール足立加平校のコーチ2名を派遣し、同校の小学5年生向けに特別授業を開催致しました。

 今回の特別授業は、以前より足立加平校のコーチが、台東区少年少女サッカー連盟が実施している女子を対象としたサッカー教室に指導協力をしていたことがきっかけで、開催に至りました。
 授業では、岡田裕之コーチと志賀康朗コーチの指導の下、ウォーミングアップやボールコントロール、鬼ごっこ形式のトレーニング、インサイドターンの技術のドリルやゲームなど、サッカーのプレー経験の有無に関係なく、だれもがサッカーの楽しさを実感できる内容でした。特に競争形式やゲーム形式のトレーニングでは「勝った!」など、児童たちから大きな歓声があがり、授業中、終始笑顔を絶やさず、取り組む様子が見られました。

指導を担当した岡田コーチは「子供たちとサッカーができて楽しかったです。サッカー経験があまりない子にとっては、難しいと思われるトレーニングメニューも行いましたが、頑張ってプレーしてくれていたのでうれしかったです」、志賀コーチは「児童とは本日が初対面でしたが、人見知りせず話しかけてきてくれました。友達同士協力して頑張っている姿が印象的でした」との授業後の感想コメントがありました。
担任の冨岡先生からは「自分が教えられないサッカーの技術を教えていただき助かりました。今後、サッカーの授業をする際に生かしていきたいです」とのお言葉をいただきました。
 
 また、今後の取り組みは1月25日(水)、2月1日(水)の3、4時限目(10時40分~12時15分)にも開催致します。
 
 クーバー・コーチング・ジャパンは、日本のサッカーの発展と成功に貢献できるよう今後も取り組んでまいります。

ページトップへ戻る

COERVER COACHING JAPAN Co.,Ltd.
1999-2016 All Rights Reserved.