ジャパンスタッフ オーストラリア研修レポートPart7 【クーバー・コーチング】

2013.02.18

今回のレポートテーマはPERFORMANCE ACADEMYの実力テストに関して

キャンベラのパフォーマンスアカデミーではシーズンの初期、中期、後期で
3種類の実力テストを行っています。

その3種類とは、
① 1v1テスト、同じカテゴリーの子どもたちと1v1の対決を行い、
その勝敗を記録していくというものです。 
② リフティングテスト、5つの項目があり時間内に何回続けて出来たかを
記録していきます。
③ フィジカルテスト、シャトルラン、高飛び、などを計測します。

これらの結果は後日コーチから子どもたち、保護者へ結果が伝えられます。

◆1v1、高飛び計測の様子
 

◆リフティングテスト、シャトルラン測定の様子

このように1シーズンを通してどれくらい成長が出来たか計測によって知ることが出来ます。
このテストの日の子どもたちはいつも以上に真剣な眼差しで集中して頑張っていました。

Part6はこちらPart8はこちら

クーバー・コーチング・ジャパン
フランコ・松尾

 

ページトップへ戻る

COERVER COACHING JAPAN Co.,Ltd.
1999-2016 All Rights Reserved.