ジャパンスタッフ オーストラリア研修レポートPart6 【クーバー・コーチング】

2012.12.19

今回のレポートテーマはPERFORMANCE ACADEMYに関して

PERFORMANCE ACADEMY(パフォーマンスアカデミー)とは!?
キャンベラ大学で、7歳から17歳を対象に行っているクーバー・コーチングの
サッカースクールです。全部で10のカテゴリーとゴールキーパーコースがあり、
約190人の子どもが週に2度、火曜日と木曜日に参加してくれています。

日本ではカテゴリーによってスクールの開催時間が異なるところが多くあると思いますが、
キャンベラでは18:00~19:30に一度に全カテゴリーのトレーニングを行います。

一度に200人近くの子どもがユニフォームをそろえて大人用コート2面分(天然芝)の上で
練習している風景は、なかなかインパクトの強いものです。

パフォーマンスアカデミーでは、月に1度、土曜日にGAME DAYを実施しており、
その他に、1シーズンの始まる前、中期、終了時に実力テストも行っています。
実力テストには、リフティングテスト、1v1のテスト、体力測定などがあり、
1シーズンでの子どもたちの成長を計ることを目的として行っています。

また、指導をするコーチ達は、練習前にミーティングを行い、
コーチリーダーのAdrianコーチを筆頭に情報共有やアップデートをし、
練習の質が高められるようにしています。

今後も活動報告の中で実力テストの様子などを掲載していきたいと思います。

レポートPart5はこちら!Part7はこちら!

クーバー・コーチング・ジャパン
フランコ・ジョマール

 

 

 

ページトップへ戻る

COERVER COACHING JAPAN Co.,Ltd.
1999-2016 All Rights Reserved.