伝説のプレーヤー クリスティン・リリーのご紹介 Kristine Lilly A Legend in the Game

2012.10.31

元アメリカ女子代表選手として、オリンピックやワールドカップなどで活躍した伝説のプレーヤー、クリスティン・リリーは、現在、クーバー・コーチングの一員として活動を行っています。

今回はそのクリスティン・リリーを紹介いたします。

写真中央:クリスティン・リリー
写真左:チャーリー・クック 写真右:アルフレッド・ガルスティアン

クリスティン・リリー
代表戦に352試合出場(男女を通じて1番の出場記録)
130ゴールと105のアシスト
金メダル獲得2回
ワールドカップ優勝3回
アメリカ女子代表キャプテン
2006年年間優秀選手候補

リリーからのメッセージ
クーバー・コーチングの共同創設者であるアルフとチャーリーに初めて会ったのは13,14歳の頃だったかと思います。出会って以来、アルフと連絡を取り続けていましたが、その何年もの間、「引退したらいつか一緒に仕事をしたいね」と当然のように言い続けてくれていました。現役時代もクーバー・コーチングのトレーニングをルーティンワークとして行っていました。引退した現在、アルフとチャーリーは私と一緒に仕事をすることに同意してくれました。「世界NO.1」と呼ばれるクーバー・コーチング以外、私が習得したいと思う指導方法は他にはありません。私は自分自身のことを「クーバーのコーチです」と名乗れることを誇りに思います。

クリスティン・リリーが出演するクーバーの新しいebookを現在製作中です。この書籍がコーチや先生、保護者や選手たちに大きな影響を与えること、そして女子サッカーの人気を増長することを願っています。


Kristine Lilly A Legend in the Game

Represented USA 352 Times, more than any other International player in the world, male or female.

130 goals and 105 assists in 352 Games.
2 Olympic Gold Medals
3 time World Cup Champion
Captain of he U.S. National Team.
Runner up FIFA World Player of the Year in 2006.

A Message from Kristine Lilly
I think I was about 13 or 14 when I first met Alf and Charlie, who are Cofounders of Coerver Coaching.
As the years went on I kept in touch with Alf, especially, and over the years he kept asking me to make sure when my playing days were done, we would work together in some way.Coerver has been a huge part of my daily training routine all these years, and when I retired, finally !!,.. Alf, Charlie and I agreed to work together.To me there was no other Method of Teaching that I wanted to learn and master, more than Coerver Coaching; it really is the World’s Number One Teaching Program.I am really proud to call myself a Coerver Coach.

Our new Kristine Lilly Coerver eBook will be launched soon…I hope it will have a big impact on Coaches,Teachers,Parents and players, and increase the popularity of the women’s game.

ページトップへ戻る

COERVER COACHING JAPAN Co.,Ltd.
1999-2016 All Rights Reserved.