有吉選手のカナダ遠征通信 カナダ女子代表に2連勝!
有吉選手への応援ありがとうございました。

2014.10.30

CFP横浜ジョイナスに勤務する有吉佐織が、サッカー日本女子代表(なでしこジャパン)の一員として10/21~10/30の間、カナダ遠征に参加しています。今回の遠征では、カナダ代表と2回対戦。その遠征の様子を本人からのコメントや現地で撮影した写真などを交えて紹介していきます。


2014年10月28日(火)   ※日本時間10月29日(水)
vsカナダ女子代表
3-2勝利

有吉選手は先発出場。2戦目も日本女子代表の2得点目を演出するアシストをしました。

試合後のコメント

Q.2戦目はメンバーが9人入れ替わりました。チームと個人で意図していたことは何ですか?
A.チームとしてはいつも出場チャンスが少ないメンバーでの試合でしたので、各選手が自分の良いところを出すこと、積極的にチャレンジすることを狙いとして掲げていました。

Q.2得点目を演出するアシストについては?
A.前半は自分の任された右サイドから、攻撃の起点になるようなプレーができず、うまく前線につなげられていませんでした。ですので、後半は前線に簡単にボールを預けることを意識しました。大儀見選手の動き出しも絶妙で明確だったので、出しやすかったです。

Q.この試合が2014年、サッカー日本女子代表(なでしこジャパン)の活動の締めくくりでした。この遠征で2アシストできました。個人的に実感できる成果はありましたか?
A.それは今まで感じたことないです(笑)ただ、今回の遠征で得たものを次に繋げることが大事だと思います。またチームに帰って、更なるレベルアップをするために、練習したいと思います。

Q.2015年に開催される女子ワールドカップまで、あと7ヶ月。目標は?
A.来年のW杯に向けてというよりは、日々成長していけるように、目の前のことをしっかりやって、積み上げていくことを考えています。

今から飛行機に乗り、日本へ帰ります!


ドーム型の試合会場にて。


来年、女子ワールドカップがカナダで行われます。来年もこの地に日本女子代表の一員としてピッチに立っていられるよう、これからチームで更なるレベルアップを目指していくことでしょう。

皆さま、有吉選手への応援ありがとうございました。!

ページトップへ戻る

COERVER COACHING JAPAN Co.,Ltd.
1999-2016 All Rights Reserved.