第14期 2学期授業レポート9〜スキルテスト実習

2012.10.20
■開催日 2012年10月19日(金)
■場所 クーバー・アカデミー・オブ・コーチング
■開催 クーバー・アカデミー・オブ・コーチング
■参加人数 アカデミー生11名

 

本日より3日間に渡り実習が続きます。
まず第1回目は、スキルテスト実習です。
スキルテストとは、「スキル、スピード、スタミナ」の3要素を含み、選手のパフォーマンスの一部を計測することと、楽しむ目的で行います。

ボールマスタリーやムーブス、スピード、キックのテクニックなどのステーションを早く正確にクリアしていきます。スタートからゴールまでのタイムを計測し、それにペナルティーポイントを時間で算出したものを合算して、個人記録を計測します。

スキルテスト実習の目的は、学生のタイムを計測すること自体ではなく、規定の距離等のセットアップからタイム計測、ペナルティーポイント判定までを実習することです。待ち時間の上手な使い方なども含めて、全体の動きも考えなければなりません。

[youtube]http://youtu.be/HaXGufS5Cds[/youtube]

 

 クーバー・アカデミー・オブ・コーチング


 

※クーバー・アカデミー・オブ・コーチングとは 株式会社クーバー・コーチング・ジャパンが運営するコーチ養成学校です。コーチングに必要な知識を1年間かけて学び、クーバー・コーチング・サッカースクールのコーチになることを目指します。

 


クーバー・アカデミー・オブ・コーチング
TEL:048-710-7392  E-Mail:academy-info@coerver.co.jp

ページトップへ戻る

COERVER COACHING JAPAN Co.,Ltd.
1999-2016 All Rights Reserved.