06年度第3回北関東エリアスタッフ研修会レポート

2006.08.10
■開催日 2006年08月10日(木)
■場所 クーバー・フットボールパーク八王子富士森公園
■開催 クーバー・コーチング北関東エリア
■参加人数 27名
Date 2006.08.10


6月に実施しました第2回クーバー・コーチング北関東エリアスタッフ研修会に引き続き、第3回目をクーバー・フットボールパーク八王子富士森公園で実施しました。
今回はサマーキャンプGKコースを担当する、マイク・トシャック氏を招聘し、クーバー・コーチング・ゴールキーパー・プログラムを、クーバー・コーチング・ジャパンのコーチに向け講習会を実施しました。
指導内容は、まずGKの基本となる構え(基本姿勢)に始まり、キャッチング、ローリングダウン、そしてダイビングとステップ・バイ・ステップでGKの基礎を学び、次にアングルプレー、1V1(ブレイクアウェー)とゲームに近い状況へ発展していきました。
また、マイク・トシャックコーチは「攻撃の起点はGKからである。」とGKというポジションの特性より、守備から攻撃への素早い切り替えの重要性を説き、クーバー・コーチングのアタッキングメンタリティーを再確認しました。
今回で第3回目となる研修会では、GKという特殊なポジションの指導方法についての研修を実施いたしました。この研修会でコーチがスキルアップをし、それをスクール・キャンプ等で活かしていくよう、これからも継続して開催していきます。
なお、マイク・トシャックコーチが担当しているサマーキャンプでのGKコースの様子については、サマーキャンプライブレポート(御殿場スペシャリスト&ベーシックコース)を是非ご覧下さい。







ページトップへ戻る

COERVER COACHING JAPAN Co.,Ltd.
1999-2016 All Rights Reserved.