第13回アカデミー公開講座レポート【アカデミー】

2010.10.02
■開催日 2010年10月02日(土) 〜 2010年10月03日(日)
■場所 クーバー・アカデミーオブ・コーチング
■開催 クーバー・アカデミーオブ・コーチング
■参加人数 18名
Date 2010.10.02


クーバー・コーチング指導者養成機関「クーバー・アカデミー・オブ・コーチング」の第13回公開講座を開催いたしました。
今回のテーマは「2010南アフリカ大会から学ぶ〜グローバル・スタンダードを知ろう!〜」。
そして、今回は第13回目の開催で初めて、クーバー・コーチング共同創始者である、アルフレッド・ガルスティアンとチャーリークックの二人が揃い講座を実施しました。
初日は、アルフレッドが南アフリカ大会からの分析とトレンドについて講義をし、チャーリー・クックが「スコアリングゴール」というテーマで実技を行いました。
二日目は、我々のサッカー指導に対する考え方や哲学を中心に講義をし、実技を実施。
両日ともに、実技後の講義「質疑応答」では、多くの質問や意見があり、活発なディスカッションができ、インストラクターと参加者の全員で「知の共有」をすることができました。
また、二日目の最後には、情報交換会を実施し、指導についての悩み等を共有しながら、意見交換をしました。


□インストラクター
◆アルフレッド・ガルスティアン
《クーバー・コーチング共同創始者、インターナショナルディレクター》
テクニカルコーチングインストラクターとして、フランス、ブラジル、イングランド、日本、中国の各サッカー協会をはじめ、バイエルンミュンヘン(ドイツ)、ACミラン(イタリア)、オーゼール、オリンピックマルセイユ(フランス)、レアルマドリッド(スペイン)、アーセナル(イングランド)等のトップクラブチームで活動している。また世界各国のサッカー発展に貢献してきた彼の功績に対し、FIFAは推薦状を贈っている。

◆チャーリー・クック
《クーバー・コーチング共同創始者、クーバー・コーチングUSAディレクター》
スコットランド代表、チェルシー(イングランド)、ダンディー(スコットランド)などでプレー。1970-71のFAカップを制覇し、チェルシーの伝説選手としても表彰されている。





【2011年度アカデミー第13期生募集〜願書受付案内】



2011年度第13期生の願書受付を、10月18日(月)より開始致します。

「サッカーコーチを職業に・・・」

アカデミーではその目標を達成可能なフィールドを提供します。

クーバー・コーチング・オブ・アカデミーで夢を実現しましょう!



詳細はこちら




クーバー・アカデミー・オブ・コーチング

TEL:048-710-7392  E-Mail:academy-info@coerver.co.jp

ページトップへ戻る

COERVER COACHING JAPAN Co.,Ltd.
1999-2016 All Rights Reserved.