2010年度第12期修了生OJTレポート4〜審判法とフェアプレー〜【アカデミー】

2011.01.24
■開催日 2011年01月24日(月)
■場所 クーバー・アカデミー・オブ・コーチング
■開催 クーバー・アカデミー・オブ・コーチング
■参加人数 14名
Date 2011.01.24


我々コーチと同様、サッカーを支えるファミリーの一員である審判について今回は研修しました。

コーチとして当然理解しなければならない、競技規則(ルール)テストとその解説、そして、審判員の現状や活動内容について、国内外で活躍されております、プロフェッショナルレフリーの扇谷健司氏からご講義いただきました。

講義のまとめとして、審判とコーチが協力すべきこと、育成年代指導への提言をいただきました。
手の不正使用や足の裏を見せたタックル、ルールの理解、そして、相手や審判をリスペクトすること。
我々コーチが取り組むべき事について、審判という異なる視点から提言をいただき、再認識することができました。




《OJTレポート3》  《OJTレポート5》





クーバー・アカデミー・オブ・コーチング

TEL:048-710-7392  E-Mail:academy-info@coerver.co.jp

ページトップへ戻る

COERVER COACHING JAPAN Co.,Ltd.
1999-2016 All Rights Reserved.