JFA「地域トレーニングセンター女子U-15東海」クーバー・コーチング・サッカークリニックレポート

2006.11.03
■開催日 2006年11月03日(金)
■場所 静岡県草薙運動公園内球技場
■開催 JFA東海地域
■参加人数 東海地域各県推薦女子U-15 優秀選手72名
Date 2006.11.03


平成18年11月3日(祝)、静岡県草薙運動公園内球技場にて東海地区各県より推薦された女子U−15優秀選手が集まりクーバー・コーチング・クリニックが行われました。
今回は、財団法人日本サッカー協会主催による将来のなでしこJAPANの候補たちのセレクションの機会でもあり、当日は全国でも有数の強豪達が揃う東海地区からU−15日本代表候補も含む選手たちが集まりました。初日にクーバー・クリニック、2日目にはセレクションという日程の中行われました。今回で3回目という事もありライバルたちとは打ち解けた仲にも、「負けられない!」表情を時折見せていました。
いざ、コーチングが始まると硬い表情でしたが、さすが女の子!真剣な中にも笑顔を絶やさずプレーを行っていました。難しいテクニックにも男子顔負けのハートで取り組み、長いトレーニングの中でも意識の高さは男子以上と感じました。
最後のゲームでは、大きな声での味方への指示や励ましの声も見られあっという間の時間でした。
最後は、挙手による4名が代表してトレーニング実施の感謝の気持ちを伝えてくれて私たちスタッフも楽しみ、今後への気持ちの向上を実感する事が出来ました。
最後になりましたが開催にあたり、ご尽力賜りました東海地域関係者の皆様方にもこの場をお借りして厚く御礼申し上げます。

クーバー・コーチング


           開会式の様子                 各グループに移動して


                     まずはボールマスタリー!


      コーチたちにも力が入ります!                ゴールへ!


          自然と笑顔が・・・                  要求も高いです!


   4人が代表して感想を言ってくれました      その感想にコーチたちにも笑顔が・・・


                   未来のなでしこJAPAN候補たちと


                  女子の未来を支えるコーチたちと一緒に


参加スタッフ
冨嶋 均(南関東エリアマネージャー)
久野 仁士(東海エリアマネージャー)
永島 隆之(横浜校スクールマスター)
山田 正嗣(鈴鹿校スクールマスター)
兼高 広道(藤枝校スクールマスター)
前原 誠治(アカデミースタッフ)
田上 和徳(静岡校スクールマスター)

ページトップへ戻る

COERVER COACHING JAPAN Co.,Ltd.
1999-2016 All Rights Reserved.