ジャパン・スタッフ〜リフレッシャー研修〜レポート【クーバー・コーチング】

2008.03.22
■開催日 2008年03月22日(土) 〜 2008年03月29日(土)
■場所 東日本:アミノバイタルフィールド  西日本:クーバー・フットボールパーク神戸
■開催 クーバー・コーチング・ジャパン
■参加人数 全コーチングスタッフ:152名
Date 2008.03.22


私どもは、毎年全てのコーチングスタッフを対象に、東日本と西日本に分かれてリフレッシャー研修を行なっております。

リフレッシャー研修とは、すでに学んだことをより幅広い視点で言及し確実に身につくようにすることであり、より良き指導のためにアップデートしたコーチングメソッドの習得を目的にしております。

今年のテーマは
“Keeping Ahead 〜一歩先へ〜”
と題し、東日本は3月22日(土)、西日本は3月29日(土)に「世界でサッカーがどのように変化しているか」といったことをトレーニングとレクチャーを通して言及していきました。
またテーマに基づいたセッションプランでは、新しいアイデアが紹介されトレーニングに参加するコーチは真剣に取り組んで競っていました。

私どもは、このような有意義な研修を通してより一層愛されるサッカースクールとしての存在を目指します。

クーバー・コーチング・ジャパン



“リフレッシャー研修を通して、すでに学んだ知識とコーチング技術を確認し確実にコーチングメソッドの習得をしています。”



“クーバー・コーチングインターナショナルディレクター アルフレッド・ガルスティアンより新しくアップデートされたカリキュラムのアイデアが紹介された。”




               クーバー・コーチング・ジャパン コーチングスタッフ

ページトップへ戻る

COERVER COACHING JAPAN Co.,Ltd.
1999-2016 All Rights Reserved.