オーストラリアサッカー協会主催『指導者対象第1回プロフェッショナルスキルトレーナーコース』レポート【クーバー・コーチング】

2009.10.31
■開催日 2009年10月31日(土)
■場所 オーストラリア
■開催 オーストラリアサッカー協会
■参加人数 15名
Date 2009.10.31


2009年10月にオーストラリアにて「第1回 プロフェッショナルスキルトレーナーコース」が開かれ、同月よりオーストラリアサッカー協会のテクニカルアドバイザーに就任したアルフレッドがインストラクターを務めた。


5日間に渡った行われたこのコースにはオーストラリアサッカー協会の技術委員長ハン・バーガー氏をはじめ、同協会の指導者育成に指揮をとるケリー・クロス氏、そして元代表選手8選手や現役選手15名が参加した。


参加者のコメント:

ハン・バーガー氏(オーストラリアサッカー協会 技術委員長)
“アルフレッドのプロ意識は高く、非常に質の良いコースとなった。このようなプログラムをオーストラリアサッカー協会は求めていた。他の参加者達にも明らかに好評だった。アルフレッドろは末長い関係でいたい”

ミラン・ジャンコヴィッチ(元レアル・マドリッド、レッドスター)
“オーストラリアの育成年代、特にエリートの選手にしっかりとしたトレーニングを提供するためにもアルフレッドのようなスペシャリストから最適な情報を取り入れることが重要だ”

ミラン・ブラゴジェヴィッチ(元オーストラリア代表)
“質の高い情報に溢れていた。プロの世界を意識した育成年代の指導が大切だと実感させられた。

アリステア・エドワーズ (元オーストラリア代表)
“素晴らしいコースだった。この5日間で参加した指導者達は確実に成長した”

スティーブ・マクスウェル(元オーストラリア代表)
“多くの指導者講習会に参加してきたが、これ以上のものはない”

アレックス・トービン(元オーストラリア代表キャプテン。歴代最多の代表キャップ121)
“アルフレッドのような各分野のスペシャリストからもっと多くを学ぶべきだ。そういった取り組みが次世代の選手育成につながる”



ページトップへ戻る

COERVER COACHING JAPAN Co.,Ltd.
1999-2016 All Rights Reserved.