adidas台湾主催『台湾女子大学選抜選手対象サッカークリニック』レポート【クーバー・コーチング】

2010.08.09
■開催日 2010年08月09日(月) 〜 2010年08月12日(木)
■場所 台湾 台中フットボールフィールズ
■開催 adidas台湾・中華台北サッカー協会・国立台湾体育大学
■参加人数 台湾女子大学選抜選手
Date 2010.08.09


8/9〜8/12、adidas台湾より招待を受け、台湾女子大学選抜選手を対象としたクーバー・コーチング・トレーニング・キャンプを開催いたしました。(8/8〜13の第一クールは、クーバー・コーチングによるトレーニングキャンプ、8/14〜19の第二クールはトレーニングと早稲田大学女子サッカー部との招待試合を開催)

クーバー・コーチングからはオーストラリア・スタッフのスティーブ・マクスウェル(元オーストラリア代表選手)、ジャパン・ディレクターの冨嶋均が参加。キャンプに参加したプレーヤーの中には、台湾の代表選手や海外でプレーする選手もおり、高いレベルでのトレーニングとなりました。

具体的な改善点は“プレッシャーのかかる状況でスキルをより発揮できるようにしたい”
更なるスキルアップを目指すべく依頼があり、1v1を中心に、ゲーム形式で実践し、改善点を洗い出し、スキルが発揮できるようトレーニングを行いました。

「ボールフィーリングはしなやかでフリーの状態では上手なプレーをする選手が多かったが、プレッシャーを受けるとスキルが発揮できなかった。和気藹々とした雰囲気の中にも、トレーニング中は自分たちの改善点を修正しようという高い集中力を見せてくれました。このキャンプで覚えたテクニックでチャレンジできる自信が身についたかと思います」(冨嶋談)

このような機会を設けていただいたadidas台湾に、厚く御礼を申し上げます。ご要望があればいつでも駆けつけたいと思います。

クーバー・コーチング

1日目


2日目


3日目


4日目


ページトップへ戻る

COERVER COACHING JAPAN Co.,Ltd.
1999-2016 All Rights Reserved.