第14期 1学期授業レポート15〜年代別指導論・GK【アカデミー】

2012.05.31
■開催日 2012年05月31日(木)
■場所 クーバー・アカデミー・オブ・コーチング
■開催 クーバー・アカデミー・オブ・コーチング
■参加人数 アカデミー生:11名
Date 2012.05.31


今回の年代別指導論は、GKの育成にフォーカスし、湯田哲生氏に講師を務めていただきました。
「個性を重視した育成〜判断させ責任を持たせる」をテーマに、「自己表現」と「自己責任」というキーワードのもと、講義と実技の中でGKの育成について学んでいきました。
実際にGKというポジションのトレーニングを体験し、役割の重要性やポジションの特性を学び、またひとつ、サッカーの観方が広がった授業となりました。



講師 湯田哲生(ゆだてつお)氏
1974年生まれ。大分県出身。
国体出場。現役時代はウルグアイの名門・ぺニャロールでプレー。
流通経済大付属柏高校GKコーチ
高円杯第18回全日本ユース(Uー18)サッカー選手権大会 優勝
第86回全国高校サッカー選手権大会 優勝
ドイツ・ミュンヘン1860(Uー19)GKコーチ
桐生第一高等学校・関東第一高等学校・青森山田高等学校 GKコーチ
日本高校選抜 GKコーチ

クーバー・アカデミー・オブ・コーチング


※クーバー・アカデミー・オブ・コーチングとは
株式会社クーバー・コーチング・ジャパンが運営するコーチ養成学校です。コーチングに必要な知識を1年間かけて学び、クーバー・コーチング・サッカースクールのコーチになることを目指します。


《1学期授業レポート14》   《1学期授業レポート16》



クーバー・アカデミー・オブ・コーチング
TEL:048-710-7392  E-Mail:academy-info@coerver.co.jp

ページトップへ戻る

COERVER COACHING JAPAN Co.,Ltd.
1999-2016 All Rights Reserved.